スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局  at 

2011年07月30日

課題。

最近の課題を考えてみました。
つい先日、担当させていただいている利用者さんから8月一杯休むと言われました。
この事から今からは施術は勿論ですが利用者さんを取り巻く環境や体調管理をしっかりしていきたいです。
小田
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 19:18Comments(0)

2011年07月30日

課題。

あたしの課題は
当たり前のことがしっかりできるようになること
です。

当たり前のことができるって難しいことだと思うのです。
小さなミスが大きなミスを招くと言われます。

だから、
報連相をしっかり、
当たり前のことを当たり前と思わず、
責任もってやり遂げていきたいです。

相談員 松元  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 18:55Comments(0)

2011年07月30日

最近の課題。

『欲に勝つ』でしょうか。継続、自己管理が欠点な私は欲に勝つことが課題だと思います。

とりあえず意識しながらきっちりやりとげること。まわりに迷惑かけないようにすべき事をやる。

常に意識したいと思います。

相談員 鈴木

来週のテーマ
『健康に良いことしてますか?』です。

宜しくお願いします♪
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 18:48Comments(0)

2011年07月29日

課題

利用者さんの状態を今より少しでも良くすること!

入社して以来の課題です。

おざき
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 21:52Comments(0)

2011年07月29日

最近の課題。。



「伝えること、伝え方」です。

言葉とは難しいもので使い方によって思いもよらない伝わり方をしたり、逆に全く伝わっていなかったり……。

私自身も意味の取り違えなど日頃から勘違いしてしまうことがあるのですが…

利用者さんに対してそんなことがあると誤解や混乱を招きかねません。

自分の考えや思いを上手く伝えられるようになりたいですね。

こだま
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 20:35Comments(0)

2011年07月29日

最近の課題

最近の課題としては、片麻痺の利用者さんの歩行について。

それと

脊柱管狭窄症の利用者さんの痛みの改善と運動。

なかなか難しいですが、結果が残せるよう頑張っています。


〜たさき〜
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 00:02Comments(0)

2011年07月28日

最近の課題

利用者さんの気持ちへの寄り添いでしょうか?


先日、背中や腰を痛めた時に「利用者さんはもっと痛いんだろうなぁ…」と思うのと同時に、背中や腰の痛みを知らずに施術をしてる自分に気がつきました。


全部の痛みや辛い気持ちを体感できるわけがないですが、施術者として知識だけでも利用者さんの病気や辛さを知らなければいけないと思います。


人の痛みがわかる人間になりなさいと、学校や親に習ったけどそれが一番難しい…。
益満
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 21:50Comments(0)

2011年07月28日

最近の課題

訪問看護師 下川です

今年私は看護協会の訪問看護研修STEP1を受講しています。
STEP1研修では講義を受ける度にレポートをまとめ
次回の受講日に提出することが決められています。

STEP1の研修は毎回大変勉強になりますし、新しい知識や情報が増える楽しさがあります。
今講義で学んだことが、やがて血となり肉となり看護師としての力を蓄え
そして学んだことを利用者様に還元できればと考えています。

しかし課題やレポートの作成は、仕事終了後の疲れた頭では
中々まとめきれないこともあり非効率的であるため
少しだけ負担を感じる事がありますガーン

ステーションの他のスタッフの協力を受けて、受講させて頂いていますし
最後まで研修の受講を頑張りたいと思います。

看護師 下川でしたニコニコ  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 06:00Comments(0)

2011年07月27日

最近の課題

『課題』最近もですが、ずっと前からの課題です

どうしたら普段の生活の中で動いてもらえるかが課題です

浮腫のある方や筋力低下のある方で施術の時たけしか動いてもらえません

利用者さんも分かっておられるのですが、

「分かちょるけど、続かんとよな」と、言われます

何とか利用者さんと一緒に生活の中で動ける事を考えたいと思います

日高
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 22:15Comments(0)

2011年07月27日

課題

私の一番の課題は継続が足りない事で、ずっーとずっーと継続した課題であります(TOT)

そして最近の課題は、小児麻痺の利用者さん。トランスファーが以前はわりとうまく出来ていたのに、最近膝が車椅子に引っかかってしまい痛みを訴えています。
ちょっとしたベットの高さ・ちょっとした足底の位置や向きにより違ってきます。もう一度しっかり見る必要があります。

それから最近たって運動したがらない利用者さんに対して、強くすすめられず、、、久しぶりにたってステップ動作をしてもらったところ上肢に力が入っており、下肢の筋力が落ちているのかも。
私も一緒にリハビリが必要ですね。
スギタ
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 22:09Comments(0)

2011年07月27日

コミュニケーション…

『最近の課題』

最近の課題と言うか常に頭の中で思う事なんですがコミュニケーションです…

声の掛け方タイミングなど…

機械的にならないよう気を付けています。
コミュニケーションを図り信頼関係を深め利用者さんの為により良い施術を行う為に。

施術者原田でした。
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 16:22Comments(0)

2011年07月26日

最近の課題

認知症の利用者さんと
立ち上がりの練習をしています...

ベッド〜車椅子間の移乗の時や廊下の手すりを使ったりすると
見守りでも立てるようになってきたのですが
先日,トイレでの立ち上がりがまだ出来ないと職員さんから報告をうけました.
(´⌒`)


壁紙に写真を貼ったり
手すりを持つ位置を変えてみたり
声の掛け方を考えてみたり...


職員さん達とあーだこーだと話し合いながらやっていますが
昨日伺った時に「介助量が少し減ってきましたよ!」と報告を貰いました.
(^_^)v

あともう少し
みんなで話し合いながら改良していければなぁと思います.


この利用者さんだけではないですが
生活と結びつけて出来ればいいなぁと思います.


原島

  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 22:45Comments(0)

2011年07月26日

最近の課題

最近の課題ではないですが継続中の課題です。コミュニケーションについてです。伝わり方が中々うまくいかないですね。これは今までに、何度かあり自分に対して「どうあるべきか」と思っているのですが。変える事、変わる事、心がける事を頭に入れる…これは一生の課題だと感じています。 山下。
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 20:42Comments(0)

2011年07月26日

最近の課題

近ごろは、何かしら忙しく過ごしています。

しかも、子どもが夏休みに入りました。
親子間の存在を確かめ、愛情を育み、育ち盛りに驚き、楽しめる絶好の期間だと思っています。

しかし、普段からあまり構って遣っていないので、何をどうしようか?と悩んでいたら、

子どもから「学校の体育館のガラスを割ってしまいました。」と、ぼそぼそ報告して来ました。

普段ならすぐ怒ったものですが、
今は、この子に楽しい夏休みを過ごして貰いたいと、願っていたところでしたので、

原因と結果について、
また、自分のとった行動が与える、周りへの影響について考え、
それに対して、今後どうすべきか、等々。

子どもを叱ることなく、一緒に考えてみました。
子どもにとって‘厄落とし’になればいいなと願います。


私も、利用者さんを訪問する際の移動中、お巡りさんに呼び止められました。急いでいてシートベルトをしていませんでした。

急いでいるときほど判断ミスが多くなります。
落ち着いて!と思います。
(最近の課題はこれかな!)

自分も、厄落としにして、今後に繋げたいと思いました。


田中
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 19:15Comments(0)

2011年07月25日

最近の課題




いま


私と 日高さんと 小田君の

3人で 担当している


利用者さんが


腰を 伸ばして 立とうとすると


痛みが出てしまい


まっすぐ 立つことが できません。



みんなで 話し合って


いろいろ 試してみますが


逆に 腰が 曲がってしまい

悪化してしまう始末。。。



はやく


痛み無く まっすぐ 腰が伸ばせて




「別世界じゃあ」



この言葉を 聞くまでは


くじけず 頑張ります。



年増
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 23:50Comments(0)

2011年07月25日

最近の課題

自分への宿題、ですね
たくさんあります。

一杯あり過ぎて、どこから手を付けていこうか?

焦ります、焦ったところで私の能力たかが知れてます
先を見据えてこつこつと
するべきことから始めますコツコツと。
佐藤
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 23:10Comments(0)

2011年07月25日

最近の課題


最近の課題。


気長に待つこと。

勝手に期待しないこと。



でしょうか。


ついつい結果をだそうと先走り過ぎて勝手に期待して


上手く行かないかったり



上手く伝わらなかったり。。



ということがよくあります。


勝手に急いで
自分の意思でやったのに

怒りをあらぬところにぶつけたり。。




人に求めるよりも
自分が変わらないとなあ。



反省する今日この頃。。



仏様になれればなあ。。




中山















iPhoneから送信
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 18:25Comments(0)

2011年07月25日

基本に立ち返る

右片麻痺の利用者さんをとおして、あらためて動作訓練の見直しをしています。


(?、?、?)(装具なし、杖なし)(車いすレベル)(cc:手すりを使って歩きたい)

引っ張りながらの起位動作を長くやってこられたためかどうかわかりませんが、、非麻痺側の肩関節周囲炎(医師による診断結果)をおこしています。

もっと早くから「押す動作」にかえていれば、未然に防げたのかもしれません。

一部介助から監視レベルまでにはなりましたが、

「基本どおりにはいかないこともある」が「基本をはずさない」ためにも、運動学の大切さを痛感しました。


前村
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 05:07Comments(0)

2011年07月23日

利用者さんの存在。

私にとっての利用者さんの存在はホントはいけないのかもしれませんが「元気をくれる存在」です。
私が利用者さんの自立をお手伝いするのは表現はあまり適切でないかもしれませんが当たり前の事です。それに対して凄く感謝してくれるのと同時に私の悩みの相談にのってくれて元気や勇気をいただきます。
その事に感謝しながら勉強していきたいとも思っています。
小田
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 17:56Comments(0)

2011年07月23日

学ぶ

利用者さんだけに関わらず人間の可能性にはビックリさせられる事が
多々あります。久々にお会いすると見違えるほどの良くなっておられます。
そういう方はやっぱり毎日コツコツと自主訓練をされています。

『継続』

自分に足りないもの!
リハビリだけではなく、色んな事に対しての継続。

利用者さんから学ぶ事もたくさんあります。
人生の先輩として・・・

スタッフ皆も利用者さんからいい影響を受けています。
私達スタッフ皆も、利用者さんにいい影響を与えられるよう
もっと喜んでもらえるよう、日々精進していきます。

相談員 鈴木

来週のテーマ
『最近の課題』です。
宜しくお願いします♪  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 13:12Comments(0)