スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局  at 

2013年03月30日

出会い。

出会い。

出生して28年
沢山の方々と出会い、話し、思い出を築いてきました。

その一人、一人出会えた事には意味があり、今の自分をつくってくれていると思っています。

小田。


  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 21:35Comments(0)

2013年03月30日

出会い

めぐりあい

あなたにめぐり あえてほんとう に
よかった
ひとりでもいい
こころから
そういってくれ る

ひとがあれば
みつを


私がこの詩に出会ったのはある利用者さんの部屋の入口に掛けてあった゛のれん゛

なんだか ホッとしました。


尾崎
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 19:26Comments(0)

2013年03月30日

出合い。

この仕事について利用者さんをはじめ色んな方に出会い、色んなことを学ばせてもらっています。

以前と比べると、環境によって出会う方も違うのかな〜と思います。

出会いを潰すも生かすも自分次第!

相手側からも良い出会いだったと思われるようになりたいですね。

まずは人としてあたりまえのことを!

相談員 鈴木

来週のテーマ『あなたの心の支え』です。
宜しくお願いします。


  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 18:33Comments(0)

2013年03月30日

出会い

出会い。

生まれてから今日まで
たくさんの人達に出会っています。
その出会い1つ1つはとても大切なもの。

今の自分があるのは、
みんなのおかげです。

いろんなことを教えてくれ
支えてくれています。
あたしはみんなの為に何ができてるのかな。

みんなと出会えたことに
心から感謝です。


相談員 松元

  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 07:59Comments(0)

2013年03月30日

出会い

人生の最終章で出会った利用者さん。

いつも前向きで希望を抱いて頑張る方だった。

施術に伺うと
「待っていたよ。」とダンディなダンジィ。

「あした また来ますね。」

「待ってるよ。」

が私達の最後に交わした言葉でした。

最後まで立派に生きぬく事を教えて頂きました。


あなたに会えて良かった!


尾崎
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 00:05Comments(0)

2013年03月29日

出会い

入社してまもなく1年になろうとしています。

この間に様々な利用者さんと出会い、沢山の刺激を受けました。

勉強と反省をずっと繰り返してる毎日です。

この経験が利用者さんへの施術に少しでも反映されてれば幸いです。

橋倉  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 07:07Comments(0)

2013年03月28日

目には見えないもの。

《25万分の1》

先日ロシアに落下した隕石のニュースは記憶に新しい所ですが、上の数字はアメリカのニユーレーン大学が出した、任意の一年で隕石が自分に当たって死んでしまう確率の試算だそうです。

こんにちは、津田です。

それによると、同じく地震では13万分の1、竜巻6万分の1、洪水と飛行機の墜落事故は3万分の1、自動車の衝突事故においては90分の1にまでなるそうです。

その根拠までは明確ではないですが、これが本当だとするとアメリカの試算とはいえ危険は如何に身近に潜んでいるかが解ります。


先日、とあるスーパーの壁に張られてあった言葉。

『地球の人口65億。あなたに出会える確率65億分の1。あなたに出逢えたのは奇跡です。奇跡の出逢い、大切にしましょう。』

利用者やその家族はもちろんのこと、その関係者や弊社の仲間たち。

当たり前のように日々携わっている人々でも、実は目に見えない様々な奇跡が現在を形作っているとすれば、等しくそれを大切にしていきたいと切に思います。

  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 22:30Comments(0)

2013年03月27日

出会い

利用者さんとの会話の中で、共通の知人がよく出てきたりするので詳しく聞くと

妻方の親戚だったり。

父と同じデイケアに行かれてたりして、父の話をよく聴かせてもらった利用者さんも
いらっしゃいました。

世間て狭いですね。

確りしてないと、どんな出会いがあるかわからないですね。

日高


  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 22:24Comments(0)

2013年03月27日

 出会い

入社して これまでに 様々な 利用者さんとの出会いがありました…


歩行困難の方 寝たきり方 中には、伺う度に 笑顔で迎える方 怒る方 拒否感がある方 様々です…


特に 難しい方などは、大変ですが色々と築かせてもらえます…   
  
        様々な 利用者さんと接しますと 人として 成長し 人として勉強になります…

これからも色々な 利用者さんと出会成長出来ればと思います。


施術者 原田 です。
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 20:00Comments(0)

2013年03月26日

出逢い

桜の花びらが舞い散っています。

温暖化の影響でしょうか?以前は入学式の頃に桜を見ていたように思います。

あちこちで卒業式を見かけ、颯爽とした凛々しさを感じます。
別れの次にあるのは出逢いです。
若者は次々と変化していきます。
たくさんの新しい出逢いを嬉しく感じることでしょう。


4月からデイサービスへ、通う予定になっているある利用者さんは、以前通っていたデイサービスから一人で抜け出して、自宅に帰ってしまったりされていたそうです。奥さんが困っていました。

その方にもいい、出逢いがあらんことを心から願っています。

田中
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 23:36Comments(0)

2013年03月26日

出会い。

残念ながら…

プライベートでは全くなく…。

職場では新たな社員が入社していただければいいなぁと思ってます。

また、新たな利用者さん、ご家族との出会いありました!
寒い冬を乗り越えたら春!開放的な感じウキウキしますね!
また、新たな出会いがあったらいいなぁと毎年思います!

山下。

  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 20:18Comments(0)

2013年03月25日

出会い

本日、とびっきりの笑顔に出会いました。
その利用者さんは、左手で手すりを握り右側方から私が介助しながら歩行練習をしています。

そろ〜り、そろ〜り。
「床から足を離さないで」「上げちゃダメだよ!」
上げてしまったら、
素直に降りてくれない足なんです。
その利用者さんが初めて
湯船で肩まで浸かったそうです。

そうなんです、リフトを使わず職員さんの介助だけで湯船を跨いで入れたそうなんです。
椅子がない分お尻が沈んだんです。
「怖かったけど…
気持ちよかった〜です」
とびっきりの笑顔に出会えた瞬間でした。

しかし、笑顔の訳にはもう一つ理由があったんです。私からすれば…
「あっ、ちゃ〜!」ため息佐藤
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 22:36Comments(0)

2013年03月25日

出会い




先日 亡くなられた利用者さんの奥さんに 施設で ばったり会いました。


主人が お世話になった施設で 少しでも何かできればと ボランティアで 来られているそうです。


亡くなられた後 自宅へ挨拶に 伺った時に


また どこかで会いましょうと 言われていましたが


こんな形で 再び 会えるとは思いませんでした。


縁というものは 不思議なものですね。


施設に 伺うのが 楽しみになりました。


もしかしたら


利用者さんが 導いてくれたのかな?


年増

  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 22:25Comments(0)

2013年03月25日

出会い

類は友を呼ぶ

と言う言葉があります。

本当にその通りだと思います。



苦手な利用者さんに出会ったら、

類は友を呼ぶ
と言い聞かせ

しょうがないか。。


素敵な利用者さんに出会ったら、

類は友を呼ぶ

うふふ。


出会う人で自分のコンディションが分かるような気がします。。


そして、

好き
嫌い

という感情に流されることなく、

なんだか他人事じゃなく、

大事に思うことができます。。


たくさんの素晴らしいスタッフと利用者さんに出会えて幸せです。。


中山


iPhoneから送信
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 21:20Comments(0)

2013年03月25日

出会い

「生活リハビリ」


利用者さんとの出会いによって、


「生活リハビリ」の意味を、当然ですが、現場にて学んできたように思います。


前村

  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 04:54Comments(0)

2013年03月23日

利用者さんにとってあなたとは?

利用者さんにどう思われてるのかはわかりませんが、忘れられない存在になりたいです。
自分の中にも忘れられない存在の人はいます。お世話になった人、助けてもらった人…色々。

利用者さんにとって忘れられない存在。
そのためには?

もっと向き合わないとだめですね!

相談員 鈴木

来週のテーマ『出合い』です。

宜しくお願いします♪

  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 19:50Comments(0)

2013年03月23日

利用者さんにとってあなたとは?

なんだろう。。
マッサージの会社の人。

利用者さんが気を使わず、
遠慮なく何でも話してくれる、
相談員になりたい。
たくさん経験を積んでいきたい。


相談員 松元

  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 19:31Comments(0)

2013年03月23日

支えに。

利用者さんにとって私は何でしょうか?

ある利用者の入所されている施設の職員さんに。

『あなたが来ると嬉しいみたいで凄く信頼している。これからも宜しくお願いします』と。

これからも心の支えになれるような存在になりたいです。

小田。

  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 19:21Comments(0)

2013年03月22日

利用者さんにとってあなたとは?

あんたに出会わんかったら私はどげんなっちょったろか…。 考えると恐ろしなる。」

時々 利用者さんに言われる。

大層なこと出来ないけれど、そんな利用者さんの気持ちに応えて行きたい。

尾崎
  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 23:14Comments(0)

2013年03月22日

利用者さんにとってあなたとは?

ある利用者さんに、

「あなたは孫みたいなものだから…」

と言って頂いて嬉しく感じると同時に考えさせられました。

逆に自分は利用者さんに対して、自分の祖父や祖母に接してるような気持ちで施術出来てるだろうか?

自分が利用者さんの家族だったら…と施術内容を考えながら最近はお伺いさせてもらってます。

橋倉  


Posted by 自立援助協会スタッフ  at 00:04Comments(0)